• SEO
  • 2019.05.31

【初心者必見】検索順位を上げる5つのポイント【アプデに負けない方法も紹介】

  • ブログ記事の検索順位を上げたいけどどうしたらいいのかな?
  • SEOってよく聞くけど、どういった仕組みになっているのか気になる
  • 検索順位が高い人の記事の書き方を参考にしたい

 

最近は様々な企業がオウンドメディアを取り入れるようになり、個人レベルでもブロガーとしてメディアを作る人が増えてきました。

 

そうやって運営をしても、一向に検索順位が上がらない・・・と悩みを抱える人も多いのではないでしょうか?頑張って記事を書いても、検索順位が上がらないとそもそも読者に目を通してもらえずに、完全に自己満足の日記となってしまいます。

 

そこで今回は、検索順位を上げて多くの人にブログを読んでもらうために必要なポイントを紹介していきます。サクッと読んで、検索順位をぐんぐん上げていきましょう!

1.検索順位の仕組み

そもそも検索順位は誰がどのように決めているのでしょうか?答えは、GoogleやYahoo!といった検索エンジンのアルゴリズムが、読者に有益だと思われるサイトを順番に決めています。

 

少し噛み砕いて言うと、ある特定のキーワードを検索した読者にオススメしたい記事ランキング、それすなわち検索順位なわけです。検索エンジンが200を超える採点項目をそれぞれの記事でチェックして、ランキングを作成しています。つまり、検索順位を上げたいのなら、200を超える項目を確認して、それを踏まえた記事を書けばいいんです。

 

 

「でも毎回200個の項目を気にするのめんどくさいよ・・・」

 

今回はそんな人に向けて、検索順位を上げるために絶対に押さえておくべき5つのポイントを紹介します。この5つをきちんと守るだけで上位表示される可能性がぐっと上がるので、ぜひ参考にしてみてください。

2.検索順位を上げる5つのポイント

200以上ある項目の中で、まず初心者が絶対に取り組むべきはこの5つです。

 

  • キーワードを決める
  • タイトルや見出しにキーワードを入れる
  • 被リンクを増やす
  • 権威性をつける
  • ドメインパワーをつける

 

これら要素があるかないかで、伸びるブログとそうでないブログが分かれると言っても過言ではありません。それではひとつずつ見ていきます。

2−1.キーワードを決める

まず、自分がこれから書く記事をどういったキーワードで上位表示させたいのかを明確にしましょう。ここがぼんやりしていると、記事を書いている途中で迷いが生じて、タイトルと内容が不一致の残念ブログが出来上がってしまうからです。

 

例えば「海外旅行」というざっくりとしたキーワードで記事を書こうとすると、書く内容が以下のようにたくさん出てきます。

 

  • 旅行先に関する情報(グルメやインスタ映えスポットなど)
  • 旅行に必要なお金を貯める方法(おすすめアルバイトなど)
  • 旅行先で異性と出会う方法(マッチングアプリやナンパ)
  • 旅費を抑える方法(飛行機代や宿泊代)
  • 旅行先のおみやげリスト
  • 旅行先の治安や衛生面

 

こんなにたくさん出てくると、どれをどの順番で書けばいいのかごちゃごちゃして何を伝えたいのか分からなくなってしまいます。

 

なので、記事を書き始める前に、キーワードを明確に決めることが上位表示されるためには必要です。

2−2.タイトルや見出しにキーワードを入れる

狙うキーワードがカチッと決まったら、次にそれをタイトルや見出しに入れるようにしましょう。Googleなどの検索エンジンから見て、その記事がどんなコンテンツなのか明確で高い評価を期待できるからです。

 

「海外旅行 グルメ」というキーワードを狙った、世界各国の美味しいご飯をランキング形式で紹介する記事のタイトルとしてこの2つがあったとします。

 

  • 旅した人が選ぶ、世界のグルメ美味しい国・地域ランキング
  • 台湾の小籠包が美味しすぎた件

 

Google的には前者の方がコンテンツが明確で「海外旅行 グルメ」で上位に表示されやすいです。後者は完全に狙ったキーワードとタイトルがずれています。

 

それなら、とにかくたくさんのキーワードを詰め込めばいいんじゃない?
そう思うかもしれませんが、あくまでタイトルや見出しは端的にまとめるように気をつけてください。文字数が増えるとテーマ自体がぼやけてしまい、何を伝えたい記事なのかわからずに読者が離脱してしまうからです。

 

なので、適切なタイトルや見出しを心がけましょう。

2−3.被リンクを増やす

被リンクが多いことも上位表示させるためには必要です。被リンクとは外部から受けるリンクを意味していて、被リンクが多い=客観的にみて良質なコンテンツが多い有益なサイトである可能性が高いと判断されるからです。

 

2種類のりんごがあって、どちらを買おうか悩んでいるときに、周りの人がみんなAの方のりんごを買っていたら自分もそっちを選んでしまうじゃないですか。周りの人に必要とされる(被リンク)方が、より信頼できるわけですね。

 

なので、より多くの人に役に立つように分かりやすくためになる良質なコンテンツ作成を意識しましょう。

2−4.権威性をつける

権威性とは、そのサイトがその分野に詳しいかどうかを意味します。専門性が高い=検索ユーザの悩みを解決できるとGoogleなどが判断するので、権威性をつけることが上位表示には大切です。

 

そのために記事の数を増やすことはもちろんのこと、記事の内容の質(閲覧数や反応率の高さ)を高めていきましょう。加えて、実際に専門家に話を聞きに行ってインタビュー記事をまとめるのも効果的でしょう。

2−5.ドメインパワーを上げる

良質なコンテンツを増やして、外部リンクが増えてサイトの信頼性が担保されるとGoogleから評価されやすいサイトとなり、ドメインパワーが向上します。そのために昔書いた記事を定期的にリライトしてメンテナンスをすることも効果的です。

 

一度ドメインパワーが上がれば新規記事の順位が高くなりやすく、サイトへの流入も増えるので、高品質なコンテンツを提供し続けるよう意識していきましょう。

3.検索順位は変動する

上で説明した5つのポイントを押さえれば、記事の上位表示も夢ではありません。ただし、覚えておいて欲しいのが検索順位はGoogleのアルゴリズムによって変動するということです。先ほど言った200以上のチェック項目が定期的に変わるので、ランキングもそれに伴って変化するわけですね。

 

 

例えば、外部リンクが大事という話をお伝えしましたが、以前は自分で複数ブログを作ってそれらの間で外部リンクを貼る自作自演が頻繁に行われていたので、それを考慮した項目が設定されました。今後もその時々に応じたアップデートが行われるので、検索順位が高い記事でも気がついたら圏外に飛ばされていたなんてこともありえるわけです。

 

少し怖いように聞こえますが、ユーザーに役に立つ情報か、これさえ意識して記事を設計すればどんなアップデートがきても問題ないでしょう。

4.検索順位をツールで調べる

上位表示したいキーワードで今何位なのか?リライトをして効果があったのか?それを調べるツールとしてオススメなのはGoogleが提供しているサーチコンソールです。

 

自分が狙ったキーワードで検索したときに、自分の記事が何にに表示されるのか、どれくらいの割合でクリックされるのかなど一目で理解することができます。毎日のデータ推移も確認できるので、リライトなどを行なって実際にどれくらいの期間でどれだけの効果があるのかを検証することができ、良質なサイト運営に役立ちます。

5.どう思考して記事を書いているのか解説

では、実際に検索順位を上げるためにこの記事で意識したポイントを2つ紹介します。検索順位の上げ方に関する知識を蓄えるあまり、それをどうやって活用しているのかが不透明で伸び悩む人が多いので、一度まとめてみます。

5−1キーワードを決める

まずこの記事は「検索順位 上げる」をキーワードとしていて、ブログ記事の上位表示を目指す人向けに書いています。

 

このキーワードでリサーチをしたときに、順位の上げ方をノウハウっぽくまとめている人が多いのですが、それをどう活用しているのか説明する記事がほぼありませんでした。

 

なので、この記事はどうやって思考をして検索順位が高い記事を執筆しているのか、ライターの頭の中を解説するというポジションで記事を書いていくことにしました。

5−2.タイトルにキーワードを入れる

この記事のタイトルは、

 

【初心者必見】検索順位をあげる5つのポイントを実例をもとに徹底解説!【簡単です】

 

としました。検索順位をあげるというキーワードを入れることはもちろんのこと、実例をもとに解説するというほかと異なるポジションを伝えるワードを入れました。

 

あとは初心者が抵抗なく読み進めてくれるような印象をもたせました。こういった形で読んでもらえるようなタイトルをつけていきましょう。さらに詳しい説明はこの記事でしているので、参考にしてみてください。

 

参考記事:【もう迷わない】人を惹きつける記事タイトルのつけ方5ステップ【変更しすぎはペナルティ?】

 

あとはこういった記事を量産して、ドメインパワーをつけていけば検索順位はゆっくりですが確実に上がっていきますよ。

6.まとめ

小さなテクニックはありますが、一番大事なのはユーザーに有益な価値提供ができるかどうかです。ツールを用いて自分で試行錯誤しながら、中長期的な目線で記事の検索順位を上げていきましょう。

 

ただどうしてもブログ記事を書くのって時間かかるし面倒でついつい先延ばしにしちゃいますよね。そんな時はブログのめんどくささを解消してサクサク記事を書く方法をまとめたこの記事を参考にしてみてください。

 

参考記事:【ブログめんどくさい】を瞬時に卒業できる4つの方法とブログで成功する人の考え方